ロゴ
>クチコミ>定期的にメンテナンスしよう!薪ストーブを長持ちさせるコツ

定期的にメンテナンスしよう!薪ストーブを長持ちさせるコツ

薪ストーブ

レビュー一覧

想像より手間ではありません

初めて薪ストーブを設置するまでは、メンテナンスが面倒臭そうだと考えていたのですが、実際に掃除をしてみると意外と手間はかかりませんでした。最新の製品は錆び付きにくくなっているために、錆の落としにくさ悩まされるような事もなくて、少し汚れを落とすだけで見た目も綺麗になります。ガラス部分の汚れも簡単な拭き掃除で落とせるために、汚れによって高級感が損なうような事もなく、インテリアとしての存在感も大きいです。薪ストーブのガラスにティッシュペーパーをあてた状態で、ガラスクリーナーを塗布したまま放置しているだけで、簡単に汚れを落とせるようになりました。これだけメンテナンスが簡単なのだから、薪ストーブを愛する人が増えているのも理解できます。
【30代 男性】

慣れたら簡単にできます

いくつものパーツで作られている薪ストーブは、それぞれのパーツをメンテナンスするのが面倒臭そうだと考えていましたが、実際に掃除にかかる時間が短いです。各部のネジにも汚れが入り込みにくいので、簡単な拭き掃除をしているだけでも汚れが落ちて、勝手にネジが緩んでしまうような事もありませんでした。灰の処理がしやすい構造になっているので、灰が原因の錆も発生しにくくて、拭き掃除にも手間はかかりません。気密チェックは少し慎重に行う必要があり、気密式の薪ストーブの気密性が損なわれると、製品の寿命が短くなってしまう場合もあります。ドアに紙を挟んだ状態で引っ張って、簡単に紙が抜けないようのであれば、気密性が十分にあると分かるので、気密性のテスト自体はとても簡単でした。
【40代 男性】